仕事

肥し

若いときある画商に頼まれて群馬あたりの市役所の地下で水彩画の実演をやった。客は市役所の職員が食事や休憩で降りてくるのを狙うのだ。廊下には沢山の絵画が並べてある。実演は絵を売るための客引きのひとつだ。地方の役所はそれほど職員も多くないので閑散としている。それでも実演はスタートする。一人もいないのに黙々と描く。見ているのは画商の夫婦だけ。「先生どんどん描いてください。全部うちがもらうから」なんと惨めな一日だったことか。良くデパートで客もいないのに便利グッズなどの実演を遠目に見たことがある。まったくあれだな。そんなことが何度かあった。大船のヨーカドーの屋上の出入り口でもやらされた。スーパーに買い物に来る客が絵なんか見ないよな~と思いながら絵筆を動かしていた。遠くは泊りがけで実演のために河口湖まで行った。あれも生きるための肥やしになっていたんだと後で思った。

|

遅刻する

朝ゆっくり起きて、少しごたごたしてベットに横になっていたら12時半そろそろ行く支度をしようと思ったら、なんと今日は12時20分スタートの教室だった。すぐ班長さんに電話してから出かけた。20年間でこんなことは初めてだ。家内にボケてきたわねと言われた。慌てないでゆっくり行けばいいんだからね!と心配された。

|

満員

先日、めまいで休んだクラスが今日振替で見えた。人数が多くて部屋が暑くなったので暖房を止めた。
一クラスの快適な人数は10名かな・・・・昔は20名なんていう時もあったが、よくやったよ。
若いときは何でも出来ちゃうから・・・・

|

明るいな・・・

まだ めまいが治りきっていないが車でMIXカルチャーへ行ってきた。この教室は明るく楽しい人が多いのでめまいも引っ込んでしまった。
マジックのノリもいいのでつい調子に乗せられてしまう。
250CCバイクで来る生徒がいるのでカルチャーにバイクを置く場所をお願いした。
帰り、車を走らせていると東戸塚駅に向かう生徒数名が僕の車に気が付き手を振ってくれた、ほとんどが鎌倉、逗子から来てくれているんだと、なんだかジーンときた。

|

パリにて

Pari_2
パリで何年か前に僕の水彩画の前でシャンソンを歌う康子嬢。

|

Tシャツ

Yas
3月にハワイで着るTシャツができた。僕が着るのではないあの人がハワイで歌う時に着るのです。

|

二名

今日の参加者は二名でした。それでもちゃんと時間までやった。
「マジックありますか?」
「2名でもやるよ。初日だからだいじだからね」
しょっぱなの紙幣のマジック失敗したが何とかごまかして終わらせた。それでも驚いていたからよしとしよう。初日で焦ったみたいだ!!

|

確定申告

今年は早めに確定申告の準備をする。源泉徴収票と確定申告用紙のプリントアウト。
今はネットで申告も出来るようだが、ICカードリーダーとマイナンバーカードが必要で何だか難しそうなので手書きでやっている。

|

重い

若い時からお世話になっていた銀座の画廊の店主が昨年暮れから体調を崩して入院していると画廊誌と一緒に知らせがきた。手紙には閉廊しますと書いてあったので心配だ。
とても元気な人でよく紀州の梅干を送ってきてくれて、100まで頑張りなさいと言ってくれた。

|

二日目

仕事二日目。昨日きついズボンを履く時の無理がたたって腰にきたのでロキソニンを貼って寝た。
今朝は痛みの取れていたが革は止めて寒いが綿を履いて出かけた。
コインマジックで目のいい人に見抜かれてしまった。というより僕の技が未熟だったのだ。

|

より以前の記事一覧