カルチャー

板さん

カルチャー鉛筆画講座に3人体験が見えた。レッスンも順調に終わり「これから僕の時間になりますが、見て行きますか?」 「見てもいいのですか?」 僕が絵でも描くと思ったらしいので「マジックですよ」
3人とも席に座って見始めたが元 板前さんが「今なんどきや!」と茶化す。
「赤と黒のカードですね」と言うと板さんが「ピンク持ってこよう」と・・・・。面白い人だった。

|
|

時間

カルチャーは3時に終わってから片付けるので時間が伸びてしまい次の講座に影響するので、今日は3時少し前に終えて片付けると時間通り3時に終わった。
そしてマジックを15分演じて皆さんと楽しんだ。
このクラスは今日でマジックは二回目で見方も分かってきたようだ。
前回もそうだったが終わると大きな拍手が来るので廊下の人が何事かと思っているだろう!!

|
|

朝から雨が降っている。こんな日は行きたくないなあと思うことはない。まだそういう気持ちは起きない。行きたいという気持ちのほうが強い。 そういう気持ちが起きてきたら指導者としてはダメだろう! 雪の日は危ないのでやはり止めておこうという気持ちになる。そういう気持ちの所為か、お蔭で去年は一日も休まないで努めを果せた。

|
|

「植物スケッチ」

今日は男性3名だけだった。「植物スケッチ」の本を配ってから宿題を見てレッスンが始まったが一人が植物スケッチの本を見ている。
「Sさん、面白い?」
「ええ」
「絵は描かないの?」
と言ってから廊下に出て暫くして戻るとまだ本を読んでいる。側へ行くと
「私は花が好きなんですよ」
「絵は描かなくていいの?」
「家で描きます」
本人が気分良く読んでいるので、そのままにしてあげた。
やっと絵の教室に来ていることに気がついてキャンバスに描きを始めたのでほっとした。

|
|

鉛筆画体験日

今日はカルチャでの鉛筆画講座の体験日で上永谷カルチャーへ行ってきた。参加者は5名で皆さん熱心に受講してくれた。
鉛筆画でも明暗、遠近法があるのでまだ難しかったようだ。
3月から本講座が立ち上がる。

|
|

マジック再開

上永谷カルチャーで講座の終了後2年ぶりにマジックを披露した。僕のマジックは初めて見る人も4人いた。
「この後マジックをしますから見たい人はどうぞ」
「先生、だいぶ良くなったんだわ」と耳に嬉しい声がした。
マジックが終わるたびに拍手をくれて、久しぶりに皆が和やかな雰囲気で教室を後にした。

|
|

重い

教室に野菜が並べてあった。白菜120円だが重そうだな・・・。ほうれん草200円これならいけるな!「ほうれん草重い?」と聞いたらスタッフが皆さんが笑ってますよと言う。「先生、ほうれん草ですよ・・」
一つ買ったがみずみずしいしっかりとしたほうれん草だった。
そしたら生徒も皆が買っていた。

|
|

お休み5名

今日の大船カルチャーはお休みが5名。 振替が1名。皆の絵が上手くなってきているのが感じられた。アクリル画の若い子も良い絵が出来上がった。
マジックで一枚選んで皆さんに見せたら戻してくださいとトランプを渡した。ハイと返してくれた。カード覚えていますね忘れないでくださいよ。すると皆に見せていた当の本人が私が見るの忘れていたと言い出した。じゃあ最初からやりなおしね! 楽しいですね。

|
|

体験

2019011114170000
大船カルチャー初出勤。女性の水彩画体験者が見えたが基礎から指導。のみこみが早くてドンドン進むので立ったり座ったりと忙しかった。
広い教室で気持ちよくレッスンが終わった。
マジックも見ていって喜んでくれた。

|
|

年賀はがき

Ha_3
 大船カルチャーに講師からの年賀状が展示してある。

|
|

より以前の記事一覧