ひとりごと

お互いに・・・

レッスンも中頃生徒がトイレに行こうと教室の扉を開けると「あら、お爺さんばかりだわ!」「えー!」「隣の教室よ・・・・」 僕も覗くと確かに・・・・。 「向こうもこっちを覗いて、おばあさんばかりだって言われるよ」「ほんと・・・」
 
「どこから描きますか?」アタリの線を描いてあげる。そこで模索している生徒に「僕の線はいいかげんだからね」「そうですね」「正直だね~。普通はそんなことありませんて言われるけど・・・・」
久々に生徒の会話にブログネタが出た。

今年も・・・

今年の教室は今日で最後。でもお休みが多くて寂しく皆さんとさよならしました。 僕にとって激動の一年でしたが何とか先も見えてきたのは皆さんのお蔭と感謝の気持ちでいっぱいでした。
チョッと良くなると治ったかと錯覚するが、残念ながらまだダメですね!
鎌倉復帰も視野に入れたがもう少しかかりそうだ。
焦らずにとよく言われますが、ホントに最近は焦らないことに切り替えて生活しています。
今年も10日を残すばかりだが大量に買った三国志と水滸伝のDVDを見ながら 部屋と心の掃除をして新年を迎えたいと思っている。
正月は那須に戻らないのですか?と聞かれたが とても行けそうにはない。
いい空気を吸いに行きたいのはやまやまですがいつの事になるか!

フラトン

このブログのタイトルの「フラトン」は哲学者プラトンから来ている。僕はフラフラしているのでフラトンとした。 プラトンの名言に「親切にしなさい。 あなたが会う人はみんな、 厳しい闘いをしているのだから」というのがある。 目に見えたような親切でなくても、何事も心を込めて行えばそれが相手から見れば親切と感じるだろう。 25才から現在までフラフラした時を過ごしてきた。流れに流されて多少は泳いで いまだに岸は見えてこない。浮かんでいる一本の藁にすがって送る人生も頼りないもので面白い!!!!

言葉

三国志の中に出てくる会話「心の通う者同士に多くの言葉はいりません」孔明夫人が言う。言葉は使い方が難しい・・・・。今年の僕には痛感

雨雨  飴飴

朝から冷たい雨の休日。 3日連続で指導に出かけたので疲れが出ている。 散歩に出たいがこの雨ではダメだな! 
相性が良いとは性格が似ているからでしょうかね?。相手の事がよく解かるんですね。
でも家内とは性格が真反対のうちはどうなっているんだ。どちらかが合わせているのか・・・!!
僕はすぐやるが家内はいつまでもやらない。僕は物が無くなる前に補充するが家内はなくなってから買う。僕は腐りかけた物は食べないが家内は平気で食べる。僕は時間に余裕をもって行くが家内は時間ギリギリに行く。 僕には門限があるが家内には無い。よく一緒に居られると思う!!

講座終了

今月の水彩画講座も無事に終了しました。 これも体調が戻りつつあるのだと自信につながります。 今日はお休みが多く、マジックも失敗するし・・・検証したらやり方は間違ってなかった。まあこういう事もたまにはあるでしょう。いつもは見ている人がスッキリしないというが今日は僕がスッキリしなかった。 

再開

五月からお休みしてから半年になるが、まだ再開していないクラスが二つある。年内にはどのようにするか決めないといけない。 
先日カルチャーのクラスで「先生、歩き方が前回よりいいですよ。この前は腰もこんな格好でしたから、随分違いますよ」と言われた。自分ではあまり分からないが、そうか良くなっているんだと思った。
周りからは時間がかかると言われるが、ここで焦ってはいけないと思う。

良い事

今日は良いことが三っあった。思わぬプレゼントを頂いた事。駐車場の契約終了。新教室の契約。 大したことではないかもしれないが今の僕には凄く重要な事なのです。 駐車場は坂道が無く行ける事。教室は電車に揺られないでいける事。 体調が良くなるまでとても助かる。 皆さんに感謝。

良い日

今日は朝から三つの良いことがあった。チョッと悩んでいた事で連絡が取れた事。 思わぬプレゼントを頂いた事。 ある人の心配事が取り越し苦労だった事。 午後はオリンピックまで買い物に付き合わされて疲れた。 でも夕方の散歩が待っている。

風炉先 読み

 
Dsc02219e
 
  「あずまあそび のごとく あずまあそびのかずかずに そのなもたかき」

より以前の記事一覧

Adsense 広告





2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ