心と体

フォイト博士

近代栄養学は19世紀半ばドイツのフォイト博士に提唱された。西欧の肉食はここから始まった。高たんぱく高カロリーを絶賛。良いものは摂り過ぎはないと通常の2.5倍食せと。炭水化物は否定。根拠のない妄想と言わているが未だにフォイト博士の栄養学がまかり通ている。

肉食

肉食を摂る人は100才越が出来る可能性があると言われている。ベジタリアンは100才はいかない。ただベジタリアンの方が健康だそうだ。
僕の子供の頃は肉と言えば月に二、三回のすき焼を家族で突っついたものだ。
加工食品も少なく、栄養価の高い泥付き野菜で育ててもらったおかげだ。
野菜も肉も今と昔と出は質が変わった。
美味しくはなったが肥料、飼料、農薬など危険も増した。
魚も養殖で危険になって来るかも!
これだけ医療(機器、薬)が発達しても病気は減らないで逆に増えているのは、食に原因があると言われている。

僕はあまり肉は食べない。若い時はよく食べたが50才くらいから食べなくなった。肉の食べ過ぎは腸内バランスにも影響するようだ。
それよりも「腐」くさるという字に肉があるのが何だか気になる。
「食」は人を良くする。
字には意味があるのですね。

めまい

暫く出ていなかっためまいが起きた。5日前と昨日夜と今朝ベッドから起きると20秒ほどめまいが。 いつもの良性発作性頭位めまいかと思うが、起立性低血圧から来るめまいかなとも?
めまいを経験したことが無い人が意外と多いのには驚いた。

三矢

My
チョッと前から教室によって、この飴を配っている。甘くなくシュワ―とした舌触りが好きだ。途中で配りだすと生徒もニッコリするので習慣になって来た。たった一個だけどしゃぶりながら絵を描いてください。
つかれた頭脳にも飴は良いかも!

食物アレルギー

生徒のお孫さんがアレルギーでクリニックに掛かっているという話。
最近多いよね、小麦、卵・・・・
僕等の子供時代はアレルギー無かったよね!少しはあったかもしれないが、今のように騒ぎにならなっかったよね。
金属アレルギーはあったけど。
僕等は汚いものばっかり食べてたから・・・
そう、免疫が出来ているのね。
そうそう、何でも手でつかんで、落ちた物も指で払うくらいで口にしてた。
エレベーターを待ちながら4人で喋っていたが、4人とも何の食物アレルギーは無かったが軽度の花粉症が一人。
子供のうちに田舎の牛小屋の近くで遊ばすと強い子になるとか聞いた事がある。
そんな所にはそこそこのばい菌などはいるが、危険な菌はいないから適度に汚染されて抵抗力が育つのだろう。一回自然免疫を得ればチョットの事ではへこたれない体になるのだろう。

健康法

健康とは自然な状態を保つことだと思う。 人間は自ずから体を自然な状態に戻そうとする。自然治癒。
風邪をひくと咳をしたり熱が出たりがそれだ。
その自然治癒力を高めるには免疫力をつける事だろう。
それには楽しく笑う、腹7分目、体を冷やさないの三つが大事だとか。
田舎で山菜を食べてのんびりして温泉に浸かるのが理にかなっている。湯治。

長い

一年前に腰を痛めてからまだ調子が戻らない。
その時生徒が言った。
「下るのは早いわよ!」
何のことか分からなかったが、体調が崩れるのは早いけど回復は長いという事だった。
またもう一人の生徒も
「長くかかるわね~」といった。僕はそんなにはかからないと思ったが、ここまで来ると生徒の言った事は当たっていた。
自分としては昨年10月から教室も始めたし昨年末には何とかなると考えていたが、年を越してもそれ程の回復は無い。
今度は4月をめどに考えたがもう2ヶ月が過ぎてしまった。
周りからの激励といたわりで徐々に良くなっているのは間違えないが、皆さんが望んでいるほどは回復していない。
月単位でもう少しお待ちください。
 

もう少し

今日は一か月ぶりの大船カルチャー。初釜で一人欠席でしたが楽しくレッスンが出来た。後半に水彩画実演をやった。その後マジック演技、その所為ではないが今日は疲れた。まだ本調子ではないので大船は遠い。でも楽しいので、もう少しだ。

ホットライン

冷戦時代に国同士が緊急時に直結する電話ホットラインというのがあったが、今でもあるようだ。
人間同士でもあると良いな!ほっとする電話ホットライン。こっちは緊急時ではなくて辛い時、寂しい時などにほっと出来る電話だ。 
でも最近はメールが中心で古い人間にとっては何だか寂しい時代になった。
家族間でも家の中で口をきかないで メールで済ませている家庭もあるようだ・・
あーあー

より以前の記事一覧

Adsense 広告





2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ