講評

森田康子

Img_6231-2

リアルでも温かみが出ている。遠くの糸杉は曲げすぎないように。

|

万歳典紀

Img240

自分の思いを自由に描いているのが良く分かる。デッサンのちぐはぐもあるが凌駕している。

|

本郷恵美子

Img_6222-3

硬い線が無く街のとらえ方が大雑把なところが良い。何かアクセントがあるといいかな!

|

冨坂友里

Img149

巨大客船の重量感は良く出ている。船体の右下傾斜に注意、タグボートの先端が高いかな!

|

金子峻

Img033

こういう何でもない風景は実は難しい。そこで鳥や人々が効いてくる。主張するより控えめな構図なので見ていて疲れない。

|

山邊直基

Img_6213-2

建物の角度などは良いが、中景の屋根にひとくふう欲しい。

|

荒井孝一

Img128

地元の風景だけあってよく感じが出ている。浅瀬の色は薄くしたほうが良い。

|

磯崎輝夫

Img_6209-2

水平線の高さと人物の位置から高所から描いているのが分かります。下の白波の幅も遠近感を出すとよい。

|

澤村赫子

Img_6206-2

筆に動きが出てきました。どんどん動かしながらコントロールします。

|

石黒良子

Img_6203-2

列車を描いた絵はあるが、列車を使った構図は今回初めてかな!普通の風景だが赤い列車が効いて素敵な絵になった。

|

より以前の記事一覧