« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

宅急便

一昨日発送された宅急便がまだ届かない。今朝頼んだ宅急便の集荷がまだ来ない。台風の影響なのだろう!!
まだ関東はそれほどではないのに!どうしたんだろ?

鉛筆画77 カンヌ

Img065

鉛筆画76 ポリーマゴー

Img063_2

鉛筆画75 佐島

Img062

小説

僕の文体が好きだという生徒が先生に小説を書いてほしいと言われた。今 以前書いた小説を手直ししてそのうちに出版する予定だが買ってくれるかが問題だ。
短編3部で一冊にまとめる。青年画家修行記、青年画家放浪記、青年画家一期一会。

鉛筆画74 モンパルナス

74

孔子

Koshi

DVD19巻 孔子を観ているが知らなかった。ただの聖人かと思っていたが激動の人生だったんだ。よく我慢できるなと・・・・。
孔子の言葉に「止まりさえしなければ、 どんなにゆっくりでも進めばよい」というのがある。
継続は力のことだな!

新刊

Img979
本日新刊本「風景画ハンドブック」の見積もりを業者に依頼する。この一冊に全ての事を書いた。ただ読んだだけでは分かりずらいので詳しくは本を基に聞いてもらうことになる。か、テキストとして使うか考えている。カラー A5判102頁

中国服

中国服を着て行ったら
「先生、私太極拳始めるのよ。その服貸してくれないかしら」
「先生たっら皆に服を持っていかれてる!」
「ズボンも・・・」
「皆が喜んでくれるならあげるよ。でももう少し着てからだよ」

お札の変化

鉛筆画73 境川

73_2

鉛筆画72 マラケシュ

72_2

鉛筆画71 サンジャック塔

Img047

鉛筆画70 セゴビア郊外

70

テレビ ドアホン

Pa
ベッドで横になっている時にインターホンが「ピンポーン」でモニターの所まで行くのが辛い時がある。 手元で受けたいのでコードレス子機付きを購入。明日あたり来るので取り付け予定。便利な物は早く使うにこしたことはない。
現在使用中のはアイホンだが壊れていないので那須のアトリエに持って行きモノクロ機と交換予定。

鉛筆画69 パリ街角

Img042

鉛筆画68 ローマ

68

鉛筆画67 アルル

67_2

鉛筆画66 マラガ

Img035
マラガ城塞は風が強かった

カレンダー

今月から2019カレンダーの配布を始めたが、皆さんが喜んでくれるので作って良かったと思っている。
今回は小さいですね
今回は安いですね
今回は12枚ですね
色を塗ってもいいですか? ダメだよ、ぬり絵じゃないよ、コピーしてそれに塗りなさい!

鉛筆画65 モンマルトル

Img033

鉛筆画64 111番館

64

川合玉堂

日本画家の川合玉堂は観察主義の画家。僕は日本画家で好きな画家のひとり、もう一人は橋本明治。
玉堂はある朝、川を描きに出かけた。これといった川の前に腰を下ろすと腕を組んで流れを見つめている。時が経過してもいっこうに絵筆を持たず川を眺めている。
昼が過ぎ陽も傾いてきている。やっと描きだしたかと思ったら、あっという間に描き終えて帰っていった。
観察している間に脳裏に絵を描いていたのだ。
じっくり観察するのは、そっくり描くためではなく絵にするにあたって必要な要素、不必要な要素を観察していたのだろう。

鉛筆画63 セビリヤ

63

鉛筆画もだいぶ描いてきたが、やはり構図が良くないとどうしようもない。そしてデッサン。明暗とくる。

ユニーク

今日 店長から
先生は突出してユニークだと言われた
これは嬉しいことか悲しいことか
どちらなんだろう?

鉛筆画62 モンパルナス

62

目が悪い・・・

Dsc02670
 風呂から上がって台所の横を通りチラッと見た。
「今日はそうめん?」
家内が変な顔をして
「よく見てよ、目も悪くなって!」
小分けにすると素麺でないのが分かるが大皿にたっぷりと 盛ってあったので、どう見ても素麺だった。
山芋か!!
写真撮ろうとしたら「海苔かけるわよ・・・・」
「チョッと待て、最近ブログネタが無いんだから」

鉛筆61 アルハンブラ

61

ゴールデンキー

鉛筆画60 ハワイ

60

失敗作 ×


Img016
これは失敗作。見るからに救いようがない・・・! 城は自分には向かないモチーフなんでしょうね。筆が進まないとはこのことだ。久しぶりの失敗作というよりここでやめて、気持ちを切り替えて別の絵に行こう。

鉛筆画59 旧華頂宮邸

59

 


Ka

下は15年以上前に現地でのスケッチ 

車検

5年目、2回目の車検が終わった。今回はスペアタイヤ(テンパータイヤ)を購入。パンクした時はパンク修理キットで応急処置して修理にいく設定だったが、あれが曲者で修理液を使ってしまうとタイヤもホイールも使えなくなるそうだ。アルミホィール交換は高くつくのでスペアータイヤを積んでおいた方がベストだと思ったからだ。
五年前にスイフトを買った時はデーラーに行くと女性が「いらっしゃいませ」
車のドアを開けて
「中もご覧ください」
車内に入って結構広いな・・・降りて
「いかがでした?」
「これください」
女性も一瞬ハッ!としてから
「こちらにどうぞ」
椅子に座って商談
何も言わないのに値引きしてくれた。
その女性も浜松に転勤になり、今は別の女性が担当になっている。

鉛筆画58 お台場

58_2

鉛筆画57 ムフタール

57

世界一受けたい授業

Dsc02661
今日はTVを一時停止してデジカメで撮る。

世界一受けたい授業

Kk
 いつも同じ絵だが、これは よく映っている。 同じ絵でも自分の絵が多くの人の目に触れるのは嬉しい。今晩も8時からあるから久々にTV見てみよう。

スイフト車検

二回目の車検。9時半に来ると言うので9時ちょっと前に起きて顔洗ってたりしてたら9時10分頃ピンポーン! あれもう来た! 納税証明書とキーを渡して「サイドは緩めに引いておいて、幾らくらいかかるの?」「9万くらいです」
月曜日4時30分頃持って来ると代車を置いて帰っていった。

鉛筆画56 ナビオス

56_2
 
ここでお茶するのは気分がいい

体調

展覧会最終日に伺えなかったために皆さんにご心配かけてしまい申し訳ございません。
直立姿勢で120点の力作を眺めてから家に戻るとギックリ腰のような症状で腰が曲げられなくなってしまった。ベッドから起きるのも何かに掴まっての起床。
現在痛みは引いたが歩きづらさは残っている。
だいぶ良くなってきていたのに油断してしまった。

鉛筆画55 山寺

55_3

開山堂

鉛筆画54 バック通り

54
 
サンジェルマン大道りの交差点

鉛筆画53 池之端

53_2

 東大横の古い木造だが後ろの家の屋根が重なって解かりずらくなっている。後ろの家は省略してもいいかな・・・・?


  531


後ろの家を省略した絵

鉛筆画52 海芝浦

52

世界一受けたい授業

Se2
 
日テレ 毎度おなじみですが 壁にかかった額 二点が僕の拙作です。

  Se1

朝日チャリティー美術展

Img988

鉛筆画51 ルピック通り

51_2

悠遊会展終了

去年は開けなかった展覧会、待ちに待っていたがもう終わってしまった。 新しい会場で気分も新たにスタートしました。僕は30日と最終日に行く予定でしたが、初日と30日31日行ってしまい腰に来ました。とうとう最終日に行けなくなってしまった。まだあまり良くなっていなかったのでしょう。皆さんとの集合写真を楽しみにしていたのに残念でした。
会場は綺麗で申し分ないし、駅から近いのもよかった。
皆さんの絵を見ながら僕の指導について教えられました。
今後の反省材料です。
お疲れ様でした。

Photo              月曜日 クローバー

Photo_2           火曜日 風景水彩 

 Photo_3           水曜日 彩友会

 Photo_4           土曜日 MIX

 Photo_7           ヨーク 火曜日

 Photo_5           ヨーク 水曜日 1

 Photo_6           ヨーク 水曜日 3 

 Photo_8
           ヨーク 土曜日



« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

Adsense 広告





2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ