« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

鉛筆画49 都橋商店街

49
 
昼間は閑散としてるが夜になると賑やかな商店街

鉛筆画48 清水が丘教会

48

モノクロの絵は緑の樹木が多いので画面処理が難しい。 (南太田)

鉛筆画47 銀座

47

項羽と劉邦

Kouu
 
漢の礎となる話 DVDダビングしながら40巻80話観終わる。「四面楚歌」の意味が分かる。項羽の愛姫が虞美人。

京都新聞社

Img501 チャリティー美術展 寄贈作品の礼状が来ました。

鉛筆画46 ムーランギャレット

46

マジック

Dsc02587
このマジックがオークションで売れた。何と買った時の10倍近くで売れた。それだけ希少価値のマジックだったのだ。自分でも驚いた!!

台風12号

27
 台風12号接近。明日午後には上陸するようだが雨は朝から降り出している。雨が強くなる前、12時から指導を始めることにした。 

鉛筆画45 谷戸坂

45

絵は一に構図、二にデッサン 三四が無くて五に勢い!

鉛筆画44 メゾンローズ

44

この絵では屋根を学んだ。ここの三角屋根は鉄板葺で黒く錆びたような色で黒くしたら絵がダメになった。そこで少し明るめにしたらいい感じになった。実際に見えたように描いては絵として成立しないことは多々ある。

前半の締めくくりのスケッチ

今日は暑さもそれ程でないので近くの公園で1時間だけスケッチした。
日陰なので苦痛もなく終わった。
教室へ戻って展覧会の絵の制作になる。
今日は少人数だったけど、のんびりした一日だった。

鉛筆画43 クリプターナ

43

チョイ暑

Dsc02589
今日は昨日ほどではないけど汗はかかないほどに暑かった!
火曜日クラスは二人お休みでした。一人はゴルフ。
今日も野菜が入荷していたのでモロヘイヤ180円とキュウリ100円を買って帰った。
家内が二つ買って来ればいいのに・・・・。
スーパーではキュウリが高いそうだ。
ここのキュウリはいつも5本100円、曲がっているから安いそうだ。
漬物にするんだから曲がっていて上等。
僕の鉛筆の線も曲がってるんだから・・・・。

鉛筆画42 アベス通り


42

この教会はレンガ積みの大きな建物。それが描けていれば色は良しとする!

パリは地震が無いのでレンガでも高い建物が残っている。

芍薬甘草湯

Sya
2か月ほど服用したら ふくらはぎ痛がだいぶ治まって来たので、ひとまず服用をやめて暫く様子をみてみよう。

人いない

十時過ぎに散歩に出る。焼けつくアスファルトを歩いていてもすれ違う人がいない。
こんな時間に散歩するのは馬鹿だと思われているかな・・・。
起きるのが9時過ぎだからどうしてもこんな時間になる。
夕方の散歩は何人もの人や犬と出会う。
午前の散歩は考えないとダメだな!!

ペインティングナイフ

Dsc02588
油絵を描く時に使う道具の一つがこのナイフ。白いのは樹脂製。右の二つはパレットナイフ。
ナイフは一本あれば十分。
なぜこんなにあるかというと使っているとキャンバスとの摩擦で鉄が薄くなって剃刀のようになってしまうから買い足していくと増えてしまった。剃刀のように薄くなると柔らかすぎて使いにくくなるのだ。

鉛筆画41 ベイブリッジ

41

平面的な絵は線PPよりも幅PPを利用する。

この場所は橋脚の幅、倉庫の幅、木の幅。その広がりで遠近感が出る。

遠景の建物、中景の建物、近景の建物の大きさをしっかりとらえると遠近感が出る。

遠方の海の幅、中景の海の幅、手前の首都高からSPまでの幅の変化による遠近感

4Dクロス

Dsc02586
またマジックをオークションに出品している。
これはいいマジックなので取っておいたが手放す事に・・・
鉛筆に鉛筆が貫通する現象を目の前で演じる。
1000円スタートでしたがすぐに入札が入った。

猛暑

先週、家内が4日ほど那須に行ってましたが冷房いらずで快適だったという。
一方で都会は連日の猛暑!ヒートアイランド現象。
地球温暖化というが、それなら田舎はどうなのだろう?
これは都市部の人口増加、コンクリートの輻射熱の影響だろう。
なるべく地面と樹木を残してほしいものだ。

鉛筆画40 長谷

40

絵は好きなテーマ、構図ばかり描いていては勉強にならないので、あえて難しい構図を描くといつか役に立つ。

汗が・・・

10時過ぎ散歩に出る。今日は風がなくて暑かったが汗が少し滲む程度だった。太陽が直にあたる手、足は体温が上がっていた。
太陽にあたるのは体に良いので毎日実行している。
以前は20分かかっていた距離が17分で歩けるようになった。
夕方のほうが歩きやすい。

2019カレンダー

Img444_2
来年はカレンダー作ります。8月に予約受付します。 (予価500円)

鉛筆画39 エッフェル塔

39

タバコのギロチン

Dsc02584
 煙草は止めたので演じる機会がないマジック。下の穴に煙草をとおして上から歯を押し下げても煙草が切れない。

ニュー読心術

Dsc02583  
9種の絵の中から一つ心で思ってもらった物をズバリと当てる読心術マジック。

教室のありがたさ

教室を再開してもう少しで一年になるが、教室に通うことで健康でいられていると思う。
以前生徒が一人になっても教室は続ける」なんて言っていたが、ホントにそう思う。
今は杖をついて通っているが、あと10年は続ける気持ちになった。
教室をやめたらダメになりそうな気がするのだ。教室の無い日は寂しくなる。

今見ている中国、秦時代の大将軍が自分は戦場で駆け回るのが仕事で引退はあり得ない、死ぬときは戦場で戦って死ぬのだと誇りをもって言った。

鉛筆画38 イギリス館

38

 

何となく自分の鉛筆画スタイルが見えてきた。緻密でキッチリと描かれた鉛筆画は僕の目指すものではない。別の世界だ。

ホームで

先日大船に行く時の事。 家内に先に行ってベンチが空いているか見てきてと頼んだ。
メールが来ないからベンチが空いていなんだと、暫く上で休んでいた。 
エレベーターでホームに降りて歩き出すと15メートル先、ベンチに家内が座ってメールを打っている。
近くまで行くと家内が立ち上がった。その隙にオバサンが座った。 
隣に座っていた赤子を抱えた若い女性がここへ座るように言っている。僕は若い女性が譲ってくれたベンチに座って電車を待つ。
そこで家内に言った「何で立ったんだよ」「ベンチが空いたので座っていたらサッキのオバサンが戻って来て、ここはさっき私が座っていたのだからどいてと言うのよ。だから立ったのよ」
その会話がオバサンにも聞こえてこっちをチラッと見た。家内の声が大きいから!!
「どうぞ座ってください」とオバサンが言った。執拗に言うので家内も僕の隣に座った。
「暑いですね・・・」おばさんが声を掛けてきた「どちらからですか?」家内もしゃべりだした。

鉛筆画37 野島潮干狩

37

家族で楽しそうに貝を探している様子が出ていれば・・・

鉛筆画36 ムーランルージュ

36

 

輪郭が強すぎた

鉛筆画35 山手エレーナ

35
目線を低く描いてみる

猛暑

連日 猛暑が続いているが梅雨明けが早かったので、ちょっと辛いかな! 昔 7月20日頃でも梅雨が明けず取材の仕事に行けないで困った事があった。IBMからの仕事は納期もあるので焦った事を思い出した。
バブルが崩壊してからは大きな仕事はまったくなくなった。知り合いの画商も40年も景気が戻らないなんて経験したことがないと嘆いていた。ホントだ!
昔みたいに画商と組んでバンバン仕事がしたいものだ。

鉛筆画34 長谷

Photo_2
 電線が見えない電柱は変だ!! 無くてもよいか?

鉛筆画33 鎌倉

33
どんな絵でも構図が大切。構図がいいと何気ない場所でも絵になる。

体験

先日、白い杖をついて目の不自由な30代の女性が水彩画の体験に見えました。視野が狭くて思うように見えず描いていました。2時間 熱心に線や色の練習をしていた。レッスンが終わると生徒がその方に「これからが先生の時間なんだよ」「何ですか?私もいいのですか?」マジックにも参加して楽しそうだった。普通は目が不自由なら絵を描こうなんて思わないでしょうが、その方にとって絵筆を持つことは夢だったんでしょうね。入会はされませんでしたが自宅で絵を描かれているといいなあと思いました。

海水浴

最近の若者は海水浴に行かなくなったようだ。 都市部のプールのほうが好きなんだそうだ。小麦色の健康的な肌が敬遠されている。
僕のことになるが夏は海大好き人間でテントを担いでキャンプしたり、1週間民宿に泊まり込んで泳いだりと夏になるのが楽しみだった。 真っ黒になって東京へ戻り、焼けた皮膚の皮めくりが1週間続く。
そんな所為か風邪はひいた事が無かった。風邪をひきだしたのは50過ぎて人ごみに行くようになってからだ。

鉛筆画32 山中湖

32
 

新講座

カルチャーで新講座「鉛筆スケッチ入門」が受講生6名で立ち上がった。 今日はお休みの人がいて少人数だったが和やかに終わった。遠い人は大和からみえた。 まだハッチングが上手く使えない段階だが直に慣れてくるから大丈夫でしょう。
ヨーカドーの一階は改装されて雰囲気がチョッと新鮮になった。

鉛筆画31 ヨーカドー

31
絵に描くことはない建物だが、宣伝としてでなく勉強のために 描く。

約束

Kura
康子氏主催の催しに僕の描いた赤鼻の絵が使われています。

鉛筆画30 街並み

30
 街角風景には人物、車が入ると入らないでは全く雰囲気が違う。絶対に入れたほうがいいと思う。が昔の絵には入って無かった。

展覧会

Dsc02575

忙しくてなかなか展覧会用の絵が進まない生徒の作品に手を入れた。チョッと入れ過ぎかなと思ったけど今日仕上がってしまえば、この生徒もよく眠れると思い合作が出来上がった。7割が本人、3割が僕の筆となった。見せ場を強調すればいい絵になりますよ。

藤森診療所 やぶ科 修復担当

鉛筆画29 ノートルダム

29
 色は意識しなくてよい 捨てる事!

毎日新聞チャリティー美術展

Img410
恒例のチャリティー美術展の寄贈依頼が来ました。今年はSMで日本の風景を出展します。

鉛筆画28 カントリー

28
 鉛筆画は線の美しさの追及か・・・

鉛筆画27 国道

27_2
アップで描く時は細部まで見えるので描きすぎにならないように気を使う

鉛筆画26 パリの壁

Img388
両サイドに建物が続いているが壁を目立たせるために省略。

アトリエの客間

29214223
 
那須のアトリエでは来客があるとこの部屋でお話をしていた。もう何十年も使っていないな~。
明け方の三時までいた人もいた。

七夕

カルチャーの社員の娘さんが今日18の誕生日だという。娘は絵が好きだというので、たまたま本を持っていたので「娘さんに誕生プレゼント。彦星から織姫に」と渡した。嬉しいと言ってくれたのだが娘は風景画よりピカソが好きなんだって。

鉛筆画25 十和田湖畔

Img384
 冬の静けさはモノクロで描くにはいいモチーフだ。

鉛筆

61ez7o8a3ql_sl1001_
鉛筆Hは硬さハード Bは黒さ ブラック
決まりは無いが字を書くにはHB 製図にはH 絵画にはBが適している。

嫌な夢

昨日今日と嫌な夢を見た。
昨日は 大金を盗まれた夢。
今日は 鍵をかけてトイレで用を足していると誰かが入ってきた夢。
最近はいい夢見ないな~。

鉛筆画24 山ノ内

Img389
 俯瞰構図は細かい描写になるので鉛筆画には向かないような気もする。 描き方で克服できるかも。

鉛筆

Bの鉛筆を買いにオリンピックへ行ったが文具売り場も小さくなり置いてなかった。仕方なくTOMBOWを買って早速使ってみた。
ドイツ製の鉛筆は良いらしいが日本製でも大丈夫だ。
道具はいい物に限るが、道具を使いこなすか着いていけるかは努力次第。
世界で一番良いと言われる水彩絵の具 ニュートンは僕には合わなかった。以後使う事は無かった。
僕のよなラフな描き方には中くらいのものが適している。紙も硬くなく白くないほうが気に入っている。

鉛筆画23 アンダルシア

Img383 
鉛筆画では光と影のある風景画美しい。
描くのがだんだんと楽しくなってきた。

鉛筆画22 油壷漁舟

Img381

 鉛筆画も20枚を超えたあたりから「ンン」という感じがなんとなく・・・・・。

写真のようなリアルな鉛筆画は僕には向かないことが分かる。

シャッター

23135633
いつだったろうか・・・砂浜でスケッチしていた。指導も中頃生徒の写真を撮ろうとカメラを構えていたら「先生・・・・」と後ろで声がする。僕の事かと振り返ると JKが変なポーズをとっている。なんだ僕じゃないのかと ついでにシャッターを押した。
そして生徒達に「後ろ見てみな」振り返った生徒が「若いわね~先生!」「・・・・・」

鉛筆画21 鳥浜

Img380

大失敗!!

Dsc02561
 Dsc02564
 
Dsc02566
 ライトグレーのシューズが汚れてきたの色を塗り替えてが一段階明るい色を塗ってしまった。鮮やか過ぎてとても履けない。この上からネイビーを塗りなおすかな・・・・・!! 

重い扉

鉄の重い扉を両手で押して教室へ入ると「おっ先生、良くなったみたい」
マジックは同じのを二度やっても失敗するが帰りに後ろを歩いていた生徒が「先生、歩き方が良くなってますよ」と言ってくれた。
自分では大して良くなった気はしないが、たまに見る人にはその違いが分かるんですね!
家に帰ってからガソリンと洗車でスタンドに行く。
帰りスーパーによって家内の長い買い物に付き合わされる。
飴売りばで5歳くらいの女の子が「こんにちは」と声を掛けてきた「・・・・・・・」「何才ですか?」「60」「・・・・!」
家に戻ってから家内に言うと「お嬢ちゃんは?」って言ったの「言わないよ」「ダメね~」「・・・・・」

鉛筆画20 アルカラ通り

Img371
角度が複雑になると 一方向のハッチングでは処理できないが何とか・・・

ひとこと・・・

Mesu
映画「孤高のメス」を見た。最後に医師が病院を去る時、ひとりのナースにタクシーの窓越しに「君は素晴らしいナースでした」と言って去っていった。その一言が何故かジーンときた。

焦点

19130642_2
ある時ベイサイドマリーナで生徒の描いている絵を「今日の一枚」に載せようとカメラを構えてシャッターを切った瞬間、何故か焦点が違うものに向かっていた。
で、この生徒の絵はボツになってしまった。
其の事をこの生徒は知らない。

鉛筆画19 エックス

Img369
鉛筆画はハッチングが基本

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

Adsense 広告





2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ