« 美しい絵 | トップページ | 2011 »

感謝

「ありがとう」「感謝」という言葉は体にいいそうだ。心が肯定的になるため交感神経の緊張が解けて副交感神経が優位になる。副交感神経は快感ホルモンと言われるエンドルフィンや感動ホルモンのドーパミン、幸せホルモンのセロトニンも分泌されるそうです。 「ありがとう」と一言言うだけで快感も感動も幸せも一気に味わえるそうだ。
人から何かをしてもらって当然のように思っていた時期もあったが、それは礼を言うのが照れくさくて言えなかったのだ。でも最近は宅急便にも「ご苦労様、ありがとうございました」と言うようになった。家内がそれを聞いて「悠さんがありがとうだって!」と驚いている。
去年の今頃は病院通いで心身ともに参っていた。これからどうなるのだろうと不安と痛みに襲われていた。外部とは電話だけが救いだった。そんな時期が数か月続いていたが、どのように過ごしたらいいかとか励ましやいたわりの言葉に励まされて今日に至っている。今振り返ると本当に「ありがとう、感謝」です。
一人の言葉に教室再開に踏み切る勇気を貰ったり、一人の言葉で教室に引っ張られたり、一人の言葉に頑張ろうという気持ちにさせられたり、ホントに皆さん一人ひとりに助けられた。これからは一生懸命に皆さんに指導でお返ししないといけないと思っています。

« 美しい絵 | トップページ | 2011 »

心と体」カテゴリの記事

Adsense 広告





2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ