« 空 | トップページ | 那須町文化祭茶会 »

人の作品

贋作と言う言葉はよく耳にするが「オマージュ」「アプロプリエーション」は耳慣れない言葉だ。両方とも美術界で問題にされる言葉だが、解釈は難しい。 アートには著作権が無いので贋作、模写が多い。同じアートでもミュージックは商用なので著作権法で守られている。唯一美術アートはそれがない。絵画、彫刻は商品ではないからだ。芸術家の作品だからだ。
オマージュとは一人の芸術家の作品に惚れ込み尊敬の念をもって同じ境地を求めて類似した作品を制作する事。アプロプリエーションとは他人様の作品をそのまま自作にしてしまう。まさに盗用となりかねない。しかしこのような行為は昔からあり芸術作品が出来上がってきている。原始絵画、彫刻も後の芸術家の肥やしになっている。コラージュもその一つ。マネされたと言っていたら自由なアートはあり得ない。贋作とは自分の作品ではなくて元の作者の絵を作ることでこれは詐欺と言う犯罪になる。

« 空 | トップページ | 那須町文化祭茶会 »

文化・芸術」カテゴリの記事

Adsense 広告




2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ