« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

   Dsc02200
空気が秋っぽいですね。まだ9月なのに。シュウメイギク

最近の体調

「先生、腰の具合はどうですか?」が挨拶になっている。なかなか説明が難しく足の突っ張りで歩行に難ありと言っても分かってもらえないので「ピノキオが歩いているみたいな感じですよ」と言う。 筋肉でなく紐で繋がっている感じかな!! でも少しは良くなっているよな・・・

パリ 5

夜に隣の部屋からアラビヤ語のようなお祈りする声が聞こえてきた。昼間廊下ですれ違ったアラブ人だ。ソルボンヌ大学にでも通っているのだろう。 それを耳にしながら深い眠りについた。

公園に通う小鳥の声で目覚めた。今日は何処へ行こうかと地図をにらみながら、ミルクを一口。昨日の残りのサンドをバックに入れてスケッチブックを抱えて外へ飛び出た。しかしすぐにお腹の具合が変だ。ホテルへ戻りトイレで下痢。そうかミルクだ!飲みなれないパリの牛乳が合わなかったのだ。 それからミルクを止めたら腹痛もなくなった。 憧れのモンマルトルへと足は向かう。ピガール街で娼婦を横目に路地へと入っていく。坂を上っていくと後でわかったのだがピカソがアトリエにしていた洗濯船が目についた。そこで一枚水彩を描く。 静かなモンマルトルの路地からサクレクール寺院がそびえたつ。絵になる! サクレクール寺院の前からパリを一望すると気持ちが大きくなった。テルトル広場には多くの絵描きがいた。商売になるんだ。俺もやるか・・・・。

信頼

Img904
4日前から全16巻になるDVD「三国志」を見ている。字幕なので多少面倒だがグイグイと引き込まれる内容。たとえ生まれた日は違っても同じ日に死のうと桃園で誓った。昨日は三顧の礼で孔明を迎える内容。今日からは本格的に曹操との戦いが始まる。孔明、趙雲の劉備に対する忠誠心とお互いの強い信頼関係に胸を打たれる。 若い時から三国志が好きで横山光輝の漫画が切っ掛けだった。関羽の廟が中華街にありスケッチの帰りに生徒さんたちと10年前に行った事もある。
 

CDとDVD

パソコンのデータはいざという時の為に時々バックアップしておくとよい。 データだから記憶容量も少ないので普通はCDに落とすが、近頃はCDもDVDも価格差が無くなったのでCDを使うメリットも無いのでこれからはDVD一本で行く。DVDだとCDの7倍の容量だからたっぷりと使える。DVD50枚1000円で買えるからこれで充分だ。

マジック

以前と違ってマジックをする機会が減ったので腕が鈍ってミスする事が多くなった。前日が予習になるのにそれが無いので肝心な所を忘れている。でもそれはそれで通用しているので満足。今日も記憶を使うマジックでとっさに出てこないで最後は失敗に終わったがご愛嬌。完璧すぎるのは良くないから・・・・。今日は満席で室内に熱気がこもって暑かった。

スーパーの脅威

弟が東京でベーカリーをやっていたがこの8月に閉店した。製造直売で美味しいパンを焼いていたが近くに大きなスーパーが2軒出来て売り上げががたっと落ちてとうとう廃業した。パン製造機器の片付けが大変だと言っていた。後は年金暮らしのタケノコ生活すると言っていた。
現在は暇で毎日アコーディオンばかり弾いているそうだ。

パリ 4

スケッチブックを小脇に抱えてホテルを出た。 まずはセーヌ川へと向かう。良く晴れたパリは輝いていた。芸術橋を渡ってルーブル近くまで来ると何だかお腹の具合が変だ。急ぎ足でホテルへと戻った。トイレに座るといきなり下痢をした。悪い物は食べてはいないしな・・・・!再びスケッチブックを抱えてルーブルへ向かった。 美術館は後回しに真っ直ぐ歩きシャンゼリゼ通りのカフェテラスを横目に突き当りの凱旋門に着く。凱旋門が何なのかもわからず見上げた。 このあたりにはいろいろな広場が多くありロータリーの役割をしていた。 ホテルからかなり遠くまで来たがパリはメトロでなく歩かないとダメだ。 スケッチをすることもなく来た通りをゆっくりと戻りはじめた。店に並ぶ美味しそうなお菓子も見るだけで買う勇気もなかった。セーヌシテ島に下りて体を休めていると二人の日本人出会った。南仏の方から来てまもなく日本に帰るという女子学生だった。情報を貰って写真を撮りあって別れた。眼前を遊覧船が行きかっている。温められた石畳は気持ちよくいつまでも寝ころんでいた。そろそろ帰るか!カルチェラタンに寄って大きなバーガーを買う。野菜、ハム、チーズ、オリーブ、ツナと何でも挟んであってこれ半分が夕食だ。残り半分は翌日の昼食に取っておく。インスタントコーヒーを水で溶かして簡単な食事の日が続く。

広すぎ

Securedownload
 
 
今日はお休みが多くて寂しかったです。レッスン中は静かでしたがマジックでは盛り上がりました。 
そう言えば新教室で皆さん初めての方を紹介するのを忘れていた。まだ調子が戻っていないな~

パリ 3

パリ東駅から荷物を下げてホテルに着いた頃には陽も落ちて街灯に灯がともっていた。6階までエレベーターで上がりそこから屋根裏までは細い階段を上り暗い廊下を歩いて部屋の扉を開けすぐにベッドに倒れ込んだ。 低い天井を見つめながら今日を振り返った。彼は恩人だな・・・。めぐり逢いに感謝だ。 暫くごろっとしてから夕飯はどうするかな・・・・とにかく外に出て何かを仕入れてこないとな。言葉も分からずにパン屋でバケットとチーズを買う。側でミルクも買ってホテルへ戻った。今日はこれで済まそう。パンをちぎりながらミルクを飲み寝込んだ。
朝目覚めて小窓を開けると公園の向こうにドームの屋根が見えた。俺はほんとにパリの屋根の下にいるんだ。 まずはパリを探検してから絵でも描いてみよう。その前にホテルの探検だ。バスは!トイレは! 廊下、階段の電気スイッチは!部屋には鏡の前に小さな扇面台がありその横に便器らしき噴水のような物があった。 これがビデか!!そしてこのビデが後々役にたったのだ。

パリの空の下

パリ 2

若者の多い少し上り坂になった古本屋の多い通りをあてもなく歩いていた。人並の中 東洋人らしき顔がこちらに向かってくる。タートルネックに黒いベルベットのスーツ姿 黒い長髪に髭を蓄えている。側まで来て目が合った時に思い切って声をかけてみた。「こんにちは」「こんにちは」日本人だった。 先ほどパリに着いて宿を探していると言った。言葉も分からずどうしようかと思っていたことも言うと、一緒に探してくれるという。その前にカフェで珈琲でも飲もうとカフェテラスで珈琲をごちそうしてくれた。流ちょうなフランス語でギャルソン・・・・・ドゥカフェ・・・・・。 珈琲を飲みながら絵の勉強でやって来たことを言うと彼はデザインの勉強でパリに住んでいるという。カフェを出てその山崎というデザイナーは近くのリュクサンブール公園に連れて行ってくれた。噴水の脇に腰かけておしゃべりした後、宿探しに学生街カルチェラタンに向かった。 

クリュニー中世美術館の近くの星無し安ホテルの屋根裏部屋が見つかった。あまりの安さに彼もここへ引っ越すと言ってた。礼を言って別れてから右手にノートルダム寺院を見ながらトランクを取りにパリ東駅へ向かった。

雨あがる

Dsc02197
雨はあがったが風が冷たく秋を感じる。

パリ 1

25歳の5月パリ東駅に列車は到着。ウイーンの静かな雰囲気が一気に変わった。とりあえず100フラン両替してから重いトランクはロッカーに入れて駅構内を出た。とうとうパリに来たんだ! フランス語もパリのどのあたりにいるのかも分からず、放射状に広がった道の一本を決めてから只真っ直ぐに歩きだした。 
腹減った! 八百屋が目につきバナナを一本買って食べた。道は分からないほどの下り坂になっている。暫く歩くと橋に出た。橋を渡りだし真ん中あたりで左を見ると ノートルダム寺院が目に飛び込んできた。俺はパリに居るんだ。行きかうパリの人たちが見向きもしない寺院を感慨深く眺めてからまた歩き出した。昼も過ぎ今日の宿も決まっていない。今日はパリの空の下で野宿かな・・・。

パリ野郎

種タネ

葡萄の季節ですね。葡萄にはスイカと同じように種なしと種のある種類がある。僕はスイカも葡萄も種は呑み込んでしまう。 よく種は綺麗に出す人がいるが種は消化されないので便秘には良さそうだ。 種も桃とかプラムのような大きな種は食べられない。また体に良くない種もあるそうです。ミカンの種くらいなら噛んで飲んでしまう。種には栄養がありそうだから・・・・。

上永谷

Dsc02194e
曇り空の下運転してカルチャーへ行ってきた。懐かしい??顔は4ヶ月前と変わっていなかった。男性二人がお休みでチョイと寂しかった。復帰後最初のクラスは必ず「先生、大丈夫ですか?」だから5月からの状況を説明してから講座がスタート。今日はスタートが30分ごろになった。その後皆さんが色々な情報やアドバイスをくれます。来月は上永谷土曜日も再開予定。

ベルデverde

スペイン語で緑をベルデと言う。僕は昔から新緑が好きで絵にもその季節が多かった。日本では緑と青は混同しやすいが緑の事を青と言うほうが多い。青信号、青海苔、青田刈り、アオガエル、青虫、青汁、目に青葉など・・・。まだあるでしょうか?何かあったら教えてください。

野菜

家内が那須から戻る時、いつでも野菜をいっぱい貰ってくる。貰うのが嬉しいらしい。重いからそんなに貰うなと言っても貰ってくる。駅の階段をカートを引っ張りながら上がるそうだ。そんな野菜ぐらいでそこまでするなと言っても貰ってくる。宅急便で送ることもある。こっちで買った方が安くつくのに貰うのが好きなんで困ってしまう。生徒さんは農家なのでどっさりとくれるので断れと言うのだが断れないらしく那須野菜を東北線➡新幹線➡横須賀線と20年も続けている。

缶詰

昼にサバの水煮缶詰を食べようと缶の裏を見ると賞味期限2014.9。3年前に期限が切れていたが缶詰だから大丈夫だろうと思ったが・・・・・。 最近O157とか食中毒も言われているし100円ちょっとの缶詰でお腹壊しても面倒なので、家内が帰って来たら食べさせて大丈夫か確認してみる。

気持ちよい朝

Dsc02190
 
昨夜のうちに台風は通過したようでカーテンを開けると快晴。青い富士山も見えて気持ちよい散歩日和。
緑は手前が黄色が入りグリーンが濃くなって青くなり、薄くなってその後は空に溶けこんでいく。
 

忘れられない

ある歌の歌詞に「わすられないよ・・」と歌っているのが何か僕にはピンとこない。「わすれられない・・」と学んできたような気がしてならない。どちらでも良いようだが何か・・・変だ!
「忘られない人」「忘れられない人」 まあいいか。

台風18号

18号の影響で朝から雨が降っているので今日は散歩が無し。散歩しかすることもないので何だか寂しさが・・・。

駐車場

駐車場を家の近くに借りる事にした。空が10ヶ所ありどこにするか迷う。結局先方のおすすめの所にした。真ん中あたりで両側が軽で出入りが楽だと進めてくれた。 月の途中だから最初は日割りになる。後は今借りている所に言わないといけない。何と言うのだろうか・・・・!

3回

朝は雨だったので散歩も僅か数百歩。雨も上がったので昼に散歩に出る。あとは夕方出る予定だが今日から散歩は3回にしようと思う。家でゴロゴロしていると体が弱りますよと言われたのだ。 確かにあたっている。筋肉は動かすためにあるので2日ゴロゴロしていると1年分衰えるそうだ。僕もそう思う。

ドアガード

Dsc02181_2
 
最近駐車場へ止めることが多くなった。コンクリート壁にドアが当たるのでドアガードなる物を買った。昔はシルバーのドアモールをつけたりしていたが久しぶりにこんなのを貼ってみる。 僕の車は下手くそポール、シルバーマーク、そしてこれだ!

万年筆

保険会社に提出する書類を書いてから、間違いがないか書き方などの確認するため読み返すと、一番上に全てボールペンで書いてくださいと書いてあった。ありゃりゃ!! 5時過ぎだったがカスタマーセンターに電話する。担当者がそういう事例があるか分からないので調べてから折り返し電話すると・・・。数分後、万年筆は黒ですよね読めればいいので大丈夫です。黒じゃないです。青です。青ですか・・・・大丈夫ですと言う事で電話を置いた。後から書き方の説明書を読んだ僕がバカでした!!バカバカ!

オーシャンゼリゼ

暑さが戻る

Dsc02178
 
 
また夏らしい暑さの日だ。でも彼岸花が咲きだした。昨日は焼き鳥で酎ハイ。

会議室

Securedownloadx_2 
 
こじんまりした教室。誰かが絵立を落としたので机のセッテイングをこのように変更した。 結果皆が近くなって良かった。

Windows10 すぐに スリープ状態

パソコンから離れて戻ってくるとスリープ状態になっている。2分くらい作業をしないとスリープ状態になって真っ暗。電源の設定から10分とかいろいろやっても状況は変わらなかった。 バッテリー接続時と電源接続時がある。数年前にバッテリーが機能しなくなったのでバッテリーは外してある。パソコンはバッテリー残量が無いと思って勝手にスリーブにしているのではとバッテリーの設定で「適用しない」を選択したらスリーブしなくなった。1年もこんなことが分からなかったのだ。

月影のナポリ

タブレット

このページの左に「管理」という項目があるのですが、それが無いと言う人がいます。おそらくタブレットの人に多いと思われます。その人は表示をパソコン表示モードにしてください。スマフォも同じだと思います。

肩が痛くて・・・

カルチャーの受付でスタッフと喋っていた。「先生腰は辛いですよね要だから。私は肩が痛くて腕が上がらないです」「50肩だね」「着てる物が脱げないです」「ぼぼぼぼ僕が脱がしてあげるよ」「え~脱がすだけですか・・」「そりゃそうだよ、着せないよ。あははは」「・・・・・・」

先生の絵

上永谷カルチャーで港南中央あゆみ幼稚園に先生の絵があるので近くに行くとy,fujimoriでした。「先生覚えてませんか?」「覚えてないなそんな絵はパリとか横浜じゃないんでしょう覚えてない。今度写メ撮っておいて」「そうですね」 よくいろんな所で僕の絵を見たと言われるが、ほとんど覚えがない。画商さんが運んでいるので僕は納品したらノータッチです。

駐車場

20年近く借りていた駐車場300mを住まいの近く100mに変えようかと思っている。車を置いてからの坂道が辛くなっているのだ。今の所は砂利だが近所は舗装されている。楽な方がいいので考えている。 たまにしか乗らない車でも あると便利なので手放せないだろう。

パンク!!

用事で駅前まで出かけた。待っている間に腰を伸ばそうと車から降りてタイヤに挟まった小石をいじっていたら何とビスが刺さっている。これは大変パンクするかも・・・・。駅向こうにあるオートバックスに行くと中から作業員が出てきたので「右前輪にビスが・・・・」「今一台入っているので二階で待ってください」「どれくらい待ちますか?」「30分くらい」「30分・・・!」「刺さっているのはどの辺りですか」「この溝の列ですが」「少し動かしてください」車を少しずつ動かすと「はいストップ」ビスを見つけて直ぐに工具を取りに行ってビスを抜いて石鹸水をかけて、たぶんこのままで大丈夫でしょう。料金も取らず何かあったら来てくださいと言う事で帰って来た。 深く刺さっていなかったのでかえって修理しないほうがよいという。 30分待つところを5分くらいで終わってしまった。感謝。

山のテキスト

S3

山ガールがいて山の絵を描きたいけど「先生は山の絵がない」というのでこの度 山のテキストを作った。Sシリーズで左の管理の下にあります。10枚ですがまだ増えていきます。

宿題

先日宿題を見ると凱旋門の絵が皆さんビックリするほど良く描けていた。多分気持ちが乗っていたのでしょうね。今回はこれです。チョッと難しいかな?
Img241
広告塔のポスターは何でもよい。

12ヶ月点検

車の12ヶ月点検で朝9時半にディーラーが車を取りに来た。いつもは自分で大船まで持っていくのだが今回は別。 バッテリーが4年過ぎたので交換。 4年で走行5000キロなので他は異常が無かった。 

上永谷

  Securedownloadx_2
4ヶ月ぶりにカルチャーへ行ってきた。皆さんが待っていてくれた。「顔が見れるだけでいいですから」と言われた。 何と返答してよいか分からず、下向いていた。

子供じゃないの

良い気候

Dsc02169
散歩には暑からず寒からずで・・・・。

月曜日指導再開

 Dsc02166_2
霧雨が降る曇り空。指導に行ってきた。
 Dsc02168_2
教室で使うテキストは左の管理の下のTEXTから選んで希望番号をメールで知らせてもらえると教室へお持ちします。  ドライヤーが必要だった。

恋は水色

台風15号

15

 

先週中ごろに発生した台風の状況が気になっていたが本土は避けてくれた。気象庁の予報どおりこんなに急に進路が変わるのも不思議だ。 虫も鳴きだしたので秋にはいってしまうのだろうか?9月は残暑が厳しかったのに今年はどうなんだろう!!

第91回「朝日チャリティー美術展」

Img873
今年最後のチャリティー寄贈の依頼があった。今回は6号油彩。

寒いくらい

   Dsc02165
雨もあがり散歩に出たが半袖では寒いくらいだった。遠くは青空が出てきた。

砂に消えた涙

ひょうたんカボチャ

   Dsc02159
那須の知人が作ったカボチャを食べた。最初は瓢箪かと思った。味と舌触りは良い。

工事終了

Dsc02164
だいぶ様変わりしたが、床工事はパスしたので工事が終了。一週間ダメかと思った風呂にも浸かれる。

工事3日目

Dsc02160
上の階の配管は錆がいっぱいだ。

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

Adsense 広告




2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ