« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

椅子組立

Che_2
食事の時に座っていた油圧回転カウンターチェアは腰が疲れるので、安定感のある低い椅子を買って今日組み立てた。これだとしっかりと座れて、足も床につき安心感がある。 鉄製のカウンターチェアーは廃棄だが分解しないとダメかな!

電話

今朝 NHK厚生文化事業団から電話があり、暮れのチャリティー美術展への出展の件でアトリエに伺いたいと言われたが、現在新聞3社のチャリティー美術展に参加しているのでこれ以上増やしたくないので残念だがお断りした。

アトリエに尋ねて来られても、住まいだけなので・・・那須に招く事になったろう!

ハーブの恵み

Img603
注文してあったリキュール「ハーブの恵み」が届いた。早速飲んだがカンパリより飲みやすい。13種のハーブが入っている。カンパリはもっと多くのハーブが入っていたので苦く詳細はわからなかった。

自治会

次期の自治会役員 保健活動推進委員に任命された。任期2年だって、何するんでしょう?

ハーブの恵み

Hb
最近飲み始めたカンパリだが、アメリカ、北欧では使用禁止の 合成着色料アマランス赤色2号 を使っているので、丁度一本飲み終わったところで同じくリキュールの「ハーブの恵み」 に変更。味はまだ分からないが口にするものは安心して飲みたい。 赤色2号は日本では禁止されていない。

プレミアムフライデー

3時近くになると「先生、プレミアムフライデーですから終わりです」「何!それ」今日からそういう日が出来たそうだ。ということでいつもと変わらないが3時で終了してお茶タイムに・・・。

20年前の那須

Img5851_2
 
            南ヶ丘
 
Img58512_2
 
            農家
 
 
Img585123_2
 
            ショップ
 
            Img5851234_3   
 
           りんどう湖
  Img58612
 
           展望台
 Img586123
 
                       友愛の森
Img58712
                      朝日
         Img5871234
           ホテル前
 
 

そのけ・・・

展覧会の絵を始めた生徒が僕を厳しく責めてくる。誰かが、先生さんざ言われてしまって・・・! 
「言われてもそれが快感だから」 「先生そのけがあるんですね?今度ムチ持って来るからね」 まあその生徒からは何言われても漫才やっているようなもんだから・・・・!周りもまたかと笑っている。楽しませてもらっています。
今日は婦人会館だったが坐骨神経痛がいまいちなので TSUUではなく鎌倉館でお茶して帰った。

プリンター

Dsc01928
 
プリンター使用回数が多いので最近は2台体制にセットしてある。一台のPCから2台接続。左B5 右A4。スキャナーとして使用するときは一台しか作動しない。 片方がインク切れや不調になった時にいい。

LED ライト

Dsc01921
 
蛍光灯シーリングライト は天井に張り付いているので、年取ると蛍光管交換も大変なので長寿命のLEDペンダントライトにした。 傘の上に埃がたまるので傘は付けないで取り付けた。だいぶ小さくなっていい感じだ。 3個あったシーリングライトが全部LEDペンダントライトになった。 NECは白い光だがパナソニックはソフトな光で目には良さそうだ。

強風

強風の中大船へ向かう。電車も時刻通りで良かった。 生徒は3人がお休みで2人が振替でまあまあ。 レッスン中も外は強風が吹いていた。お茶が終わるころおさまるかと思ったが、帰りの方が強くなって来た。
こんな日はお休みにしたほうがいいかな・・・!!

スクラロース

砂糖の600倍の甘さの人口甘味料スクラロース。安全か危険かとの論議がいまだにある。日本で1999年に認可されてまだ17年の歴史。動物実験で安全性が確認されたので世界80か国で使用されている。
僕も製品の裏を見てなるべく避けているが、砂糖使用品が減っている。
大体安全性を実験で求めるなんて信用できるのだろうか、実験データを都合よく書き換えたりとかがよくあるし。
天然物は実験なんかしないで使用できる。昔から野生動物が舐めたり食べたりして生きてきたからだ。
人口甘味料を食べたからすぐにどうこうという物ではないが、後にまた今までなかった病気が出現するかもしれない。
僕が毎日飲んでいるプロテインにもスクラロースが入っている。摂取基準量を越えなければ安全という所が嫌だな。おいしくないが無添加プロテインに変更しよう。
一方でトレハロースという甘味料。これは天然の甘味料でトウモロコシ、ジャガイモなどから作られるが砂糖の半分くらいの甘さ。安全甘味料だから摂取基準量などと言う物はないがトウモロコシが遺伝子組み換えかどうかが問題になってくる。

那須のアトリエ

Img572
昔の生徒さんは来たことがあるので知っているが、その人たちも今は殆んど退会されている。茶室で一服もてなしたものだ。壁にランプの 付いているのがアトリエ、ガスボンベのあるあたりがキッチン、バス。高い所が寝室。道路にあるのは薪です。

残念

人気のマジックDVDを100円で出品したら、100円で落ちてしまった。
100円だから競い合って高値が付くかと期待の品だったが、こういう事もあるでしょう。 
出品取り消しという手もあるが、そういうのは好まないので100円でお譲りすることになった。

朝食

Hato
 先生はあまり食べないようですけど朝はちゃんと食べてますか? と聞かれることも。 僕の朝食を発表。 ココア・プロテイン・ほとむぎきな粉を湯で溶かしてカナダ産はちみつで味を調える。 エネルギードリンクジェリー 1個。一口チーズ 1個。 ドライフルーツ 1個。サプリメント10種。チオビタドリンク 1本。以上が僕の朝食です。

自治会

僕の住んでいる所は毎年のように管理組合、自治会の役員が回ってくる。一昨年管理組合役員2年、去年は無くて今年は自治会だ。 役員選出の日は仕事で欠席したら残っている役員は会長、副会長などの重責だけ。後日自治会側で勝手に決めさせてもらうと言ってきた。毎月の集会の日は仕事に行く日と重なるので平役員でないと無理なのに・・・。会長に任命するなんて来たら自治会は退会するしかない。 武蔵野市は自治会が無いのに理想的な生活が出来ているそうだ。吉祥寺なんていいですよね。

CAMPARI

Dsc01896
 
 
このところアルコールは止めていたが神経痛の血行促進に昨日からイタリアのリキュール  カンパリを飲み始める。アルコール25%だからお湯で割って飲む。
教室を抜け出してユニオンでツマミと一本買ってきた。
今日は風邪とインフルエンザで2人お休み。 展覧会の絵を描きはじめた人もいる。

ドライマンゴー

Securedownloadk
 
 タイ旅行から帰った生徒がドライマンゴーを持ってきた。お茶を飲みながら美味しく食べた。 お蔭でマジックを失敗した。  今日は先週と違って寒さも緩やいで行き帰りが楽だった。 神経痛は温めるとよいと言われ、お尻にホッカイロをあてて出かけた。

Tシャツ&ポロシャツ

T
 
清水康子さんが僕の絵を使ったTシャツを作りました。ハワイ公演で着るそうです。

パリの店

Img546
  昔のパリ下町の ウインドウにはこんな文字がいっぱい書いてあった。 多分商品の説明か何かなんでしょう!

祭日の土曜日

祭日とあって何時もの土曜日より電車も混んでいた。坐骨神経痛もまだあるのでロキソニンテープを貼って出かける。  だいたいロキソニンテープは家内が肩に貼るように整形でもらった物を僕がしっかりと利用している。土曜日教室は久しぶりのお茶だった。マジックを見た生徒も喜んでくれたので良かった。

また雪

行きは良かったが、しだいに曇って来て今にも降りそうな空模様。天気予報にも雪マークがあったので今日は早めに終わりましょうと言ってもなかなかしまわない生徒も!! お茶も早めに切り上げよと思って鎌倉館に入った時 外を見ると結構激しっく降っているではないか。遠くから来ている人もいるので今日は帰りましょうとお茶しないで帰った。大船を過ぎると積もっていた。

やはり雪が・・・

こんな天気なので鎌倉は空いていた。喫茶店も閑古鳥が鳴いていた。お茶が終わるころチラチラと降ってきた。 
駅前で買い物して外へ出ると少し強く降ってきたが傘はささずに帰ったら、服に着いた雪が解けてビショビショになっていた。家内に拭いてもらってから靴を脱ぐ。
風呂からでてから、依頼を受けた自動車関係の仕事に取り掛かかる。

画家とパトロン

若い時はパトロンがいた。パトロン・・芸術家を援助して育てていく人。ゴッフォは弟がパトロンで画材、お金を援助していた。精神面でもかなり相談にのっていたようだ。 
ダリのパトロンはエドワード・ジェームズ。池田満寿夫は久保貞次郎。セザンヌは生涯パトロンを持たなかった。
巨匠、大家はパトロンは不必要だが 僕のような三文画家にはパトロンは必要だ。特に精神面のパトロンが必要。常に気持ちよく制作できるように安らぎを与えてくれるパトロン。
今更遅いか・・・・!!

藤田嗣治

Img561
 
レオナルド・フジタが当時親交のあったダミアを木炭で描いている。
藤田は東京 医者の家で生まれた。 子供の時から絵を描いていた。 若くしてパリに渡り「乳白色の肌」で注目される。晩年までピカソと交友があった。 81才没。

ムーランルージュ

Img548
  僕はムーランルージュをよく描くが、発祥当時は客席といった物はなくてサロン風のこんな感じでイキイキとしていたそうだ。

花粉症

この時期になると花粉症で悩まされる人が多くなる。

昔から人間は寄生虫(人回虫、サナダムシ)を宿していたが、昭和初期から駆除が始まり体内から寄生虫がいなくなった。変わりに花粉症が増加しだした。一時期大気汚染が花粉症と関係があると言われたが、大気の綺麗な現在も花粉症は増加している。悪さをしない寄生虫に対する抗体がアレルギーを抑えていたが、寄生虫がいないので抗体が弱まった。山間部の人には花粉症が少ないが、未だに汲み取り、人糞肥料で寄生虫を宿している人がいないわけではない。    寄生虫と聞くと気持ち悪くなるが寄生虫は宿主に悪さはしない。宿主がいなければ自身も生きていけないのだから、多少の栄養分を摂られるだけなのだ。そのお陰で肥満にもならず共存できた。多分便通にも役立っていたかも?

富士山

Img5541
 
Img5561_3
 
Img55412_2
 
Img55612
 
Img554123
 
Img556123
 
Img5561234
 
Img55612345
 
Img556123456
 
20年位前に富士に取材に行ったが、湘南から見る富士との違いを感じた。特に本栖、精進湖裏側に回るとよくわかる。
 

電力

3
 
電力には3種あり一般家庭では単相2線式100V。 200Vが必要な家庭では3線式を使うが基本料が高くなる。
工場など動力としては三相になる。

パワーを与える

Dsc01871
 
7種の中から客が選んだモノを客が当てるマジック。やる前に客の一人に僕がパワーを入れておくと、その人は何が選ばれたが分かるのだ。

パリの洪水

Img547
 
東京が洪水になったって聞かないが、パリの洪水はたまにあるようだ。セーヌがあふれてこんなのがあるそうだ。

サクサク

先日の講習会で木の葉はサクサクと描いて。「サクサクってどういうことですか?」「こういうふうに筆立ててサクサクと」「それサクサクって言うんですか?」「そうだよ」「サクサクって耕す時じゃないの」そこで調べた。サクサクとはスマフォなんかでもサクサクって使うようだが、辞典によると

サクサクとは「さっさ(と)」と同義に使われる言葉で、すばやく行動することや、そうしたさまを表す。もともとサクサクは野菜を切る音、食べ物を噛む音、また雪の中を歩く音を表す擬音語として鎌倉時代の書物には既に登場している。この擬音語の動作には軽快なものが多いが、前述の意味と直接関連性があるかは不明。ちなみにすばやく行動するといった意味では江戸時代の賭場用語としての記録が古い。サイコロ賭博をテンポよく進めるため、サイコロを振ったあとに「さあ入った。サクサク張ってくれ」といったセリフで使われる。

ではサクサク感で葉を描きましょう!!

富士山

Img542
 
 富士山はど真ん中に描いてもおかしくないと よく言っているが、富士だけの時は考えて 何かを入れた方がよい。
 Img541
 この場合は前景に傾斜をつけ陽の上がってくる方を少し広めにとった。
  Img543
 
 昇る陽光と雲海で画面に動きが出る。

上永谷

カルチャーに電話して腰が痛いので駐車場の車止めをよけておいてもらう。今日はお休みが多くて出席は3名だった。 本を使った講義から始めたがチョッと内容が難しかったかな、と言うより僕の説明が下手だったか!! マジックは上手くいったが授業をうまく進めないといけない。

講習会

カトレヤで4回目の講習会があった。お休みが3名で一人は風邪、一人は物忘れでした。 6月の展覧会の事も話に出て「先生、用紙はこれでいいんですね、ザラメですよね」「ザラメじゃない、荒目」「・・・・・・あははは」「あはははじゃないよ。ブログネタ」
マジックでカードを押さえてもらうのがある。その上から僕が押さえてカードを抜き取ってしまう。いつまでも押さえていたら向こうから「先生、長すぎる・・・」と声が「・・・・・・」 このマジックのマニュアル解説でも演者が結構長く押さえていたのだ。

白河 南湖神社

Img517_2
 那須に住んでいる時、茶陶をやっていた。毎月 南湖神社では茶会が開かれ必ず訪れていた。 そこで知り合ったお茶屋さんと懇意になり茶道具の製作を依頼された。茶杓、香合、茶碗など・・・。その時に南湖神社の茶室庭の土で赤楽茶碗を5個ほど作った。そのうちの一つが南湖神社におさめられた。その時の冊子があった。平成9年12月13日の事。  

出戻り娘

「先生、こんにちわ。お久しぶりです」「おお、出戻りだね!」「そうです、出戻り娘です」「・・・・・・・」危なかった、もうちょっとで口が滑るところだった!!
ニコニコしながら他の生徒たちに挨拶していた。 約1年ぶりなので宿題も何番だった忘れて持っていかなかった。37番からだと言う。
体験の人は筆のタッチが書道みたいなので「書道やったの?」「いえ、絵手紙やってたので・・・」 筋は良さそうだ。入会されるといいのだが。

昔のチラシ

Img515
 
 
Img516
 
 20年位前だろう!! 当時は横浜そごうで毎年展示会があった。

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »