« スウェプト・アウェイ | トップページ | 映画の紹介記事 »

ヴィジュ・ルブラン

Ruburan 王妃や皇帝に愛された美人画家ルブランの最大のパトロンはマリー・アントワネット。アントワネットのほうから挨拶するほどだった。ルブランはアントワネットの肖像を20枚以上描いたと言われる。アントワネットが処刑されてからパリ脱出、ローマで法王、ナポリ王、ウイーンの皇帝、ナポレオン、バイロン卿と有名人を描いている。晩年は不幸で孤独だった。

« スウェプト・アウェイ | トップページ | 映画の紹介記事 »

画家と名画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スウェプト・アウェイ | トップページ | 映画の紹介記事 »