« 再び脱テレビ all the bestfrom SPAIN | トップページ | トリオ »

ヌードは描かない

「種まく人」「落穂拾い」「晩鐘」で名高いミレーは農民画家のイメージがある。だが一時期はヌードをしきりに描いていた。芸術模索の時代だ。キャンバスも買えない貧乏生活のなか金稼ぎのためだった。1848年34歳の暮、パリを歩いていると「あれはミレーの絵だ。ミレーは裸の絵しか描かないからな~」とあざける様な言葉がミレーの耳に飛び込んできた。ちょうどミレーの裸婦が展示してある画廊の前だった。その時からミレーは裸婦を描かなくなった。

僕は描きます。

« 再び脱テレビ all the bestfrom SPAIN | トップページ | トリオ »

画家と名画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 再び脱テレビ all the bestfrom SPAIN | トップページ | トリオ »

Adsense 広告




2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ