« 会長の絵 | トップページ | デフラグ »

エッチな癖

ルノワールの描く女達は厚い唇、曲線の太い眉、豊満ななで肩、均整のとれた乳房。「私が好む絵は人物なら思わず手をのばして愛撫したくなるような裸婦だ」とルノワールは言った。ルノワールが裸婦を描くときはモデルのお尻を何度も何度もなで回しながら描いた。

モジリアーニがルノワールに会った時、ルノワールは裸婦の絵を示して「そのお尻を何度もなでながら描いた」と自慢そうに言った。モジリアーニは何だかイヤラシイ響きを感じて「私はお尻が好きじゃありません」と席を立った。ちなみにお尻をなでられたモデルは12人。僕は一人もなでたことはありません。

« 会長の絵 | トップページ | デフラグ »

画家と名画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 会長の絵 | トップページ | デフラグ »